コースタルリージョン地方、パール地域のワイナリー。

 

リーボスクルーフとは、リーボックの走り回る丘(Rheboks=リーボックと呼ばれる野生のシカ、kloof=丘)という意味。

 

シニアワインメーカーの Rolanie LotzとワインメーカーのKarin Louw(栽培家でもある)は共に女性で、ケープワイン産業でも醸造家が女性という組み合わせは、他のワイナリーではあまり見られないコラボレーションです。

 

このワイナリーは、ワインツーリズムにも力を注いでおり、エステー ト内には、乗馬を楽しめる施設、池のほとりの広大な芝生でのピクニツクスペース、レストラン、ワインテイスティング、ウエディングスペース、ミュージックフェスティバル、ムービーフェスティバルなどの「おもてなし」を大切にしているワイナリーとしても注目されています。http://www.rhebokskloof.co.za/

 

 

 

Promo Video

セラーセレクション

スタイリッシュで気軽に楽しめるスタイル。

 

シュナンブランの栽培方法は、ブッシュスタイル(株仕立て)。

 

レッド(カベルネソービニヨン・シラーズ)は、つるつる飲める果実味が魅力。